ティールームTerra
ここは横浜駅から徒歩8分の静かな場所にあるセラピールームTerraの別館です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女がヒプノで出会ったのは・2
流産は決して母体に原因があるわけではないと医学的に判明しています。
その日ヒプノセラピーをしにTerraを訪れたHさんも医師にそう説明されましたが
「私が悪かったんじゃないかしら」「あの子は私を恨んでいるんじゃないかしら」
と考えてしまい、ご主人の励ましさえ辛く悲しいと感じはじめていました。
そんなときHさんは「生まれない目的」の話を知ってヒプノを受けようと決めたのです。

Hさんがイメージの中で会ったのは可憐な一輪の花でした。
「あなたはHさんの赤ちゃんですか?」と訊いても花は黙ったままです。
Hさんは思わずその花を手にとって「ごめんね、ごめんね」と語りかけました。
セラピーを受けているHさんの頬には涙がとめどなく流れています。
すると黙っていた花がHさんに語りかけたのです。
「私は大丈夫、だから、がんばって」
何をがんばるの?と聞いても、花はただ「がんばって、がんばって」と繰り返します。
「がんばって、がんばって」
花に励まされているうちにHさんの涙が止まりました。
「がんばって、がんばって」
あんなに悲しそうだったHさんの表情が柔らかくなりました。
「…うん、わかった。私、がんばるよ。負けないよ」
花は満足そうに「うん!」と言い、「がんばってね」と言って消えていきました。

「カオリさん、私わかりました。名乗らなかったけどあの花は私のあの子でした!」
セラピーの後、笑顔で話すHさん。そうですね、私もそう思います。
きっと自分が名乗ったらHさんが苦しむと思って黙ってたんでしょうね。
「私もそう感じていました!私、あの子が許してくれないと思ってましたから」
私はあの花はHさんのことがとても大好きなんだなあと感じましたよ。
「ええ、私も好きって言われなくても花が私を愛してくれてるって感じました。
私のことを許していないどころか、がんばれって励ましてくれたんですよ!」
きっとあの子はHさんはがんばり屋さんだって知ってたんじゃない?
私がそう言うとHさんは照れたような微笑を浮かべました。
「そうだと思います。あの子が励ましてくれたんだから、私、がんばれます!」

1年と少しの後、Hさんからかわいい女の赤ちゃんの写真付きメールが届きました。
「とても大変でしたが、この子が励ましてくれたのを思い出して乗り越えました」
Hさん、これからもがんばって育ててくださいね。

人気ブログランキングへ投票する
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tearoomterra.blog57.fc2.com/tb.php/78-8bef2e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高橋カオリ

Author:高橋カオリ
横浜市西区にあるセラピールームTerraのセラピスト&占い師

いらしていただいてありがとうございます
このブログへのご質問ご感想ご意見などお待ちしています
コメント欄またはメールフォームからどうぞ
※スパムが多いのでコメントは承認制になっています
コメントはこちらで承認すると反映されます



最近の記事



カテゴリ



ブログ内検索



過去ログ



面白いと感じたら

面白いと感じたらバナーをクリックしてください

にほんブログ村ランキングへ投票する
人気ブログランキングへ投票する
クリックしていただけたら嬉しいです☆

更新のはげみになります



Terraへのメール

ブログへのご感想、ご意見、ご質問
Terraへのメッセージなどご自由にお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

氏名・メールアドレスは必ずご記入ください



リンク

このブログをリンクに追加する



キーワード



最近のコメント



FC2カウンター



QRコード

QR



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。